振り出しに戻る?

不動産投資

緊急事態宣言解除になりましたね。

さて、先日外から見た物件に、問い合わせをしたところ、再生は難しそう、5年以上人が住んでおらず、雨漏りもあり、かなりあれている、と。
何回か買付は入ったものの、業者さんと詳細見積もりした結果撤退…、という流れになっているそう。

なるほど。
そのレベルなら、私も業者さんといかねば。。
どうしようかな、と思いつつ…。

今日(もう日付変わりましたが…)は、業者さんのメルマガで流れてきたオーナーチェンジ物件を外から見に行くことにする。

園児は登園、小学生たちにはこちらを置いていきました。

北海道フェアでロングした「やきそば弁当」。
やきそばの戻し汁を、スープとしていただけるのです♪

夫は手伝わずに、作るのを観察していたらしいけど、お湯の前にソースをいれてしまい、残念な結果になったらしいです(涙)止めてあげようよ…

 

本日は、今回は買いたいというより、そのエリアの探検と、「この価格で売っているレベルの物件はどういう感じか」目をならすのが目的。
町が新陳代謝されているのは、GOOD。
で、うん、まあ、ちゃんと外壁までやってありましたね。
この場所の相場わかってないから、買わんけど。
その利回りで回るなら、なくもない気がするけど。

という感じでしたが、
大先輩投資家さんのエリア近くなので、
立ち寄らせていただくと、
物件価格、想定される販売経緯、現在の家賃帯、需給…、
自分の洞察の浅さを痛感しました。

あと、いろいろと、厳しいお話、現実的なお話もいただく。

まーなんていうか、私のタイプ的に納得いくまで自分で探したほうがよさそう、というのと、私の状況でDIY避けるべし。
自分としても腹落ちです。

やるとしても、壁紙とクッションフロア程度かなあ。
それか自宅。

DIYしないとなると、
エリアも手法も変わってくるので、
リセットですねえ。
でも、このままだと、買えない人の典型まっしぐらになりかけていたので、スッキリ。

まあ、焦っていないけど、焦るけど、焦らず動きは止めずに行こう^^

コメント

タイトルとURLをコピーしました