【DIY】バレエのレッスン用のバー作り(2)制作

自宅DIY

娘たちのバレエのレッスン用バー作り。

(1)事前準備で材料と道具をそろえ、作っていきます。

まず、材料を切ります。

 

頂きものの丸のこ。
丸のこは、直線で美しく高速にカットできる反面、“キックバック”が起きると本当の本当に危険なようです。

というのを、Twitter界隈で見ていてしまい込んでいたのですが、カットサービスが休止中の今、やるしかないです。

初心者がDIY用に電動のこぎりを買うなら、最初はジグソー(糸のこ)の方がよさそうです。

 

これ欲しいなー(笑)

 

丸のこの使い方を、YouTubeで色々みて事前勉強。

結果、スタイロフォーム(断熱材などに使うマット)を下に敷くとキックバックが起きにくいということで、準備しました。

丸のこで切断

 

続いて、支柱にボルト用の穴をあけていきます。

直径10ミリのドリルビットにて。


8か所あけます。

 

そして、バーに直径12ミリの穴をあけます。

ちょっとゆがんだかな。。

まいっか。DIYのいいところ^^

空いた穴に、鬼目ナットを取り付けます。

六角レンチ8M↓を使います。

六角棒レンチのセット

事前準備でも書きましたが、M8はかなり太く、100均の6角レンチセットなどには入っていませんので、事前にちゃんと用意できているか確認しましょう。

 

ひとまずのお掃除。

きれいに穴回りを面取りしたり、

サンダーをかけたり、

組み立て前にワックス塗るならこのタイミングがよさそうです。

けれど、とりあえず形にしたかったので後回しして、組み立てましたw

 

支柱をL字金具でとりつけ、

裏から長いビス(木ねじ)で固定。

木割れ防止ビスをつかったので、下穴は不要なのですが、

床に傷がついてしまわないよう、

ドリルでビスの頭が隠れるくらいの彫り込んでおきました。

 

転倒防止の横板をつけます。

うまく収納できるように1本をずらして付けました。

けれどこれのため、左端に乗るとがたがたするのでお勧めしません…><

 

そして、六角ボルトを回して、バーをつけたら完成♪

 

 

早速、使ってくれました^^

 

 

 

 

 

 

 

コメント

  1. […] 実際作った模様は、次回に続く~。 […]

タイトルとURLをコピーしました